六日町観光協会

南魚沼市のイベントカレンダー

詳細はこちら

石川雲蝶の作品鑑賞バスツアー開催中!

里山ミニクルで行く!八海山ロープウェーコース(秋)

①JR六日町駅1階六日町観光協会へ!→②レンタサイクルを借りて、レッツゴー!!→③銭淵公園、直江兼続伝世館にぶらり→④目指せ!トミオカホワイト美術館!のぼるぞー!→⑤八海山ロープウェーに到着!→⑥足休めに日帰り入浴や足湯がおススメ!→⑦六日町駅へ!お帰りなさいませ!

星野 岳史

六日町観光協会スタッフ
星野 岳史

2019.10.10

①JR六日町駅1階六日町観光協会へ!

 JR六日町駅の1階にある我が「六日町観光協会」へようこそ!ここでレンタサイクル「里山ミニクル」をゲット!

レンタル料は2時間500円からとなっています!今回は4時間1000円でレンタルしました!*六日町駅からのご利用・ご予約は六日町観光協会までご連絡ください。025-770-1173

②レンタサイクルを借りて、レッツゴー!!

 「里山Minicle」は最新の電動自転車です!坂もスイスイ進みます!特に走り出しはなめらか~快感です!!

③銭淵公園、直江兼続伝世館にぶらり

 六日町駅から六日町大橋・国道291沿いを進み、約10分間走ると銭淵公園、直江兼続伝世館に到着します! 「銭淵公園」は日本庭園風の公園で季折々の花が咲き、池を一周する遊歩道が整備され散策を楽しむことができます。

紅葉もすすみ、散歩にちょうどよい季節ですね~!

公園内にある「直江兼続伝世館」、直江兼続の生家をイメージした資料館です。甲冑や槍をはじめ、当時の暮らしぶりをうかがい知ることができる家財や文書などが展示されています!

*直江兼続伝世館の入館料:大人300円、子供150円(団体料金についてはお問い合わせください)

④目指せ!トミオカホワイト美術館!のぼるぞー!

 国道291を通り、下原の交差点で県道214へ右折をします!しばらく道沿いに行くと「上原神社」を発見!古風な茅葺屋根に目を惹かれます。

 県道に入るとゆるやかな登り道が続きます、里山ミニクルのパワーモードにしましょう!

 県道241に入り、道沿いに約15分進むと、トミオカホワイト美術館に到着!

入り口でミニクル撮影!一休み♪

 今回は入館しませんでしたが、 上越市高田生まれの富岡惣一郎氏の油彩画『白の世界シリーズ』の大作約500点を収蔵、常設展示!一見の価値ありです。*入館料:大人500円、子供250円となっております。
http://www.6bun.jp/white/

⑤八海山ロープウェーに到着!

 トミオカホワイト美術館から、県道214を道沿いに更に20分登ります!電動自転車でもさすがにこぎました💦

 六日町駅から約60分の道のり、のぼったどー!電動自転車ですが、頑張りました!!

 ロープウェー乗り場の横では、六日町観光協会主催「きのこ汁・新米おにぎりまつり」が10月4日から11月4日まで行われています!ぜひ、食べに来てください!!詳細はこちら!
http://startline0.xsrv.jp/muikamachi/wp/kinokojiru-onigiri2019/

 今回はベースキャンプにあるレストランで絶品「手打ちそば」をいただきます!

絶品「手打ちそば」と「新米おにぎり」を注文!美味しいです!

 今回はロープウェーには乗車しませんでしたが、秋の紅葉のシーズンは美しい景色がご覧いただけます!

*八海山ロープウェーお問い合わせはこちら!
https://www.princehotels.co.jp/amuse/hakkaisan/

⑥足休めに日帰り入浴や足湯がおススメ!

 八海山ロープウェーを楽しんだ後は、六日町駅までひたすら下り道を行きます!帰りは電動機能を使わずともラクラク~

 帰りは下りですが、往復2時間、自転車にまたがるとさすがに疲れますよね💦そんな時には日帰り入浴や足湯を利用しましょう!

*「湯らりあ」入浴料:大人400円、小学生140円、6歳未満無料になっております。営業時間は9:00〜21:00までです。他の日帰り入浴施設等については六日町観光協会までお問い合わせください!025-770-1173

⑦六日町駅へ!お帰りなさいませ!

 約3時間のコースでした!「日帰り入浴等ゆっくりしたいな〜」「景色をもう少し堪能したいな〜」という方はレンタル時間を長くして楽しむこともできます!ぜひ、「里山Minicle」を使って南魚沼の秋を楽しんでみては、いかがでしょうか!