六日町観光協会

calendar

南魚沼市のイベントカレンダー

夏休み 子どもキャンプ参加者募集中!!

   

坂戸山の魅力

市民に愛されている坂戸山の魅力とは。

六日町観光協会

六日町観光協会スタッフ
六日町観光協会

2020.03.01

⛰標高 634メートル

⛰比高 470メートル

坂戸山は「坂戸城」のあった場所として、昔から地域の人たちに愛されてきました。 登山ルートは〈薬師尾根(やくしおね)〉・〈城坂(しろさか)〉・〈寺が鼻(てらがはな)〉の3コース。多くの方が薬師尾根コースか城坂コースを登られます。

坂戸山の登山ルートは、「春のお楽しみ。六日町のカタクリ群生地をトレッキング!」ページをご覧ください。(リンク先にとびます)


〈国指定文化財〉史跡・坂戸城跡


坂戸城は南北朝時代に越後新田氏が築いたもので、その後、上杉氏の居城となり、上田長尾氏が興ってからはその本城となった。永禄7年(1564年)、城将である長尾政景公の死去により、その子である景勝は上杉謙信の後嗣として春日山城に移ったため、上杉氏の番城であった坂戸城は景勝が会津に移ってからは堀氏の支城になり、直寄が在城し慶長14年(1609年)まで260年間、天嶮を誇る名城であった。

昭和54年、国指定史跡登録。

現在は、坂戸山頂の本丸・上屋敷、中腹の中屋敷、山麓の城主館、家臣屋敷などの跡が残されている。尾根を利用した大小の曲輪や壕跡が多く、雄大な規模を持つ山城である。


☞【坂戸城跡】については下記ホームページをcheck!

南魚沼市ホームページ

南魚沼市観光協会ホームページ


【6月30日開催】坂戸山百八灯

20年以上途絶えていた伝統行事が、平成23(2011)年に復活しました。

坂戸山百八灯は無病息災、五穀豊穣などを祈願するため、6月30日の坂戸山山開きの日の夜、開催されます。

薬師尾根コースの沿道に設置されたロウソクに、ボランティアの皆さんが一斉に火を灯し、頂上にある富士権現では祈祷が行われます。

■坂戸山登山道(薬師尾根コース)の整備

有志の皆さんと一緒に登山道の草刈り作業や、ロウソクをさす鉄の棒を設置します。

■登山道に配置するロウソク

ご寄付をいただいた企業・団体・個人の皆様の名前をつけたこのようなロウソクを沿道に設置します。当日の夜、このロウソクにあかりを灯します。

■2019年(令和元年)度にご寄付をいただいた皆様

PDFはコチラ

■当日の様子

夜、登山をする機会がない方も気軽に登ることができます。

登り始めてすぐ、祠でお参り。

19時半にボランティアの方が一斉にあかりを点灯。

登山道のロウソクのあかりと市街地のネオンがとても綺麗です。

山頂では皆さん思い思いの時間を過ごしてらっしゃいます。ちょっと辛いけどロマンティックな夜になること間違いなしです♡

なお、ロウソクに点火してくださる方は5月より募集します。※詳細は時期になりましたら六日町観光協会facebookに掲載します。

『坂戸山百八灯』へのお問い合わせはコチラ

山頂からの眺望

坂戸山を登ると、素晴らしい景色がそこに。

⛰夏

⛰秋

⛰冬


《坂戸山登山に関するコミュニティ》気軽に参加できます。

坂戸山をこよなく愛する人びとのグループ:坂戸山ラ部facebook

目標登頂回数を目指してがんばろう!:チャレンジ坂戸山


■おまけ  Σ(・□・;)

昔、坂戸山にスキー場があったんです。山麓部には今もそのなごりがありますよ。(昭和43年発行、「むいかまち」誌より)